忘年会で

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 忘年会で
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

市議会議員の後援会が、忘年会を催すので誘いを受けた。

誘いを受けたT君には、色々とお世話になっているし、市議の方も古い付き合いなので顔を出した。

青年隊の集会で、世代が違うと思いながら、折角だから楽しもうと2時間を過ごした。

ちょうどこの町では12月16日に、トリプル選挙が行われるのだ。

衆議院議員、都議会議員補欠そして既に始まっている都知事選挙である。

候補者や種々の会長が挨拶をするが、皆さん場馴れして言うことにソツがない。

だからなのか。良くわからないが、印象に残るものが余りないように思える。

今日が特別にそうであった訳ではなく、幾つかの場所で幾人かの話を聞いてそう感じるのだ。

 本年参加した中で印象的だったのは、8月に昭島市で行われた市会議員主催の講演会だった。

福島出身のヒゲの隊長の佐藤参議院議員の話には、涙を伴わずにはいられなかった。

やはり、本人の体験談に勝るものはない、ということだ。

決して話のテクニックではない。 自分の体験談をすれば誰でも響く話ができるということだ。

コメントを残す

*

Spam Protection by WP-SpamFree

トラックバックURL:
http://blog.reino.co.jp/wp-trackback.php?p=714&_wpnonce=80d2ec9fc3