今年の半分終わり

月末で支払いに忙しい。

特に今日の忙しさは、稀に見るスケジュールであった。

小生は足が満足でないため、長時間の歩行が困難である。

既に歩行困難状態になって、10年ぐらいが経つだろうか。

不自由ではあるが、「歩けないよりマシ」と、最近では半分悟り?の境地だ。

 あっという間に6ヶ月が過ぎようとしている。

Amazonで購入した変圧器を9個(実際に購入したのは10個だが、1個が届かない)を、箱詰めして香港に送った。

送料が高いので、本当は10個をまとめて送りたかったのだが、「早く送れ」の督促が・・・。

9個を箱に詰めて13.5kgの重量だ。 

郵便局まで担いでいったが、途中で一回休んでやっとの思いで送った次第。

その後、携帯トイレの設置に出かけた先が、7月5日オープンの自動車販売店である。

設置後、社員はじめ大勢が見学に来て好評を博したので嬉しいひと時であった。

この感覚がたまらないのだ

私事ですが

2週間前に「生検」を行ったと書いた。

今日は検査の結果を聞きに病院に行った。

待つこと1.5時間、この時間の長いこと。 診察室に入って医師と向き合い結果の説明があった。

どうも芳しくないような結果なのだ。

悪い結果を聞くと、それまでと違って急に病気が進行したような気になるから不思議だ。

転移があるといけないので、来週以降「検査漬け」が続く。

既に、4回分の予約を済ませてきたが、7月は大変な月になりそうだ。

まあ、どうにかなる話でもないので、自然に任せるしかないのだが、いざ我が身となると穏やかではない。

自覚症状があるわけでもないし、なるようになれ・・・しかない。

早期発見はよかったのだろうな。

 

無題

未分類

てんてこ舞いである。

午前中は材料を仕入れている会社を、今月で退職する中村氏が来社。

当方も色々とお願いしていたので、いなくなると困ったことが起きるだろうなーと考えていた。

ところが、今までの会社と顧問契約が済んだので、従来と同様付き合っていけることになりそうだ。

68歳なので、個人によって体力や知力面では差が出るが、氏は若々しい。

その会社の都内事務所が市ヶ谷にあって、何度か訪問して異業種の方と意見交換した思い出がある。

まだ、頼んであることもあるので、もう暫く力を頂くことになりそうだ。

 午後は3社もの訪問があった。 本当に珍しいことが起きているのだ。

小社のトイレの評判が高いことによるものであろう。 有り難い限りである。

打ち合わせを終えると、以前と違う充実感を感じることが嬉しい。

 空気清浄機は香港で評判であるらしいが、変圧器の入手が間に合わなくて急がされる毎日だ。

AT-2000は、水ろ過フィルター2個を放射能用とPm2.5用として配置することにした。

こんな空気清浄機は世界にAT-2000だけだ。

AT-2000

朝から空気清浄機AT-2000の問い合わせが来た。

香港で反響が物凄くあって?追加を検討中だそうだ。

先方では、放射能に対する関心も高くて、出来れば「放射性物質吸着+Pm吸着」の機能が欲しいらしい。

当社のAT-2000は幸いに水フィルター2個を搭載しているので、都合が良い。

1個を放射性物質用に、もう一個をPm用に搭載することにした。

日本の様に高い放射線量ではないし、煩い規定もないというから安心だ。

万が一に備えるという意味では、香港の人々の方が考え方が進んでいるかもしれないと思う。

そんな事があって、てんやわんやだ。 しかも重なるものだ。

月末なので、駆け込みのトイレ設置依頼が舞い込む。28日の午後に行うことに。

更には、特許の件で某氏から提出を督促される始末。

流石に一つの体では限界がある。

合理化のしようがないので、もう少しの間頑張るか。

川の流れ

水不足が解消するだろうと思えるような雨降りである。

天気予報が外れて、涼しい気温だ。ポロシャツ一枚で出てきたら、薄い上着が欲しい。

昨日は大手某メーカー本社からの訪問に、ちょっと恐縮して応対させていただいた。

話は順調に進み、怖いぐらいの状況になってきた面もある。

 それとして、昨日のまとめをしていると、香港のS氏から電話が鳴った。

空気清浄機の問い合わせが凄いことになりそうだが、対応を取れるか?との事。

どの程度かと聞くと、目玉が飛び出そうな台数であるが、話だけに終わりかねない面もある。

慎重に事は運ばないと大火傷をするぞ、と肝に銘じているところだ。

何度も言うように、AT-2000はアナログではあるが、優れものであるに違いない。

昨日・今日の報道では、シンガポールの大気汚染が酷くて、学校が休校しているという。

パームオイル(ヤシ油)のヤシを、収穫後に焼いて肥料とする焼畑農業が行われていることに起因すると言われている。

シンガポールのお隣、インドネシアから流れてくるものらしいが、視界200m以下とか。

とにかく、アジア全体でPm2.5の汚染が広がっていることがわかる。